« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月29日 (日)

経済的に 足りないと・・・

 

 

 

      こころ が  ここまで 貧しくなるのか

 

 

 

 

         ということが 今日あった

 

 

 

     それで 娘が よく歌う この歌を思い出した

 

 

 

 

             まさに 貧しさこそが 敵だわ

2017年10月24日 (火)

久しぶりに ほんの少し(1分くらい) アバターの町に行ってみた・・・

 
 
       2017.10.24に撮影した【mito】さんの【ハロウィン遊園地】での写真です。
 
 
 
     なにこれ 自分が 分身したよ ( ´艸`)プププ
 
 
 
 
        ってか 
 
 
 
 
    誰もおらへんかった・・・
 
 
 
 
    あんまし 利用する人おらんの??

2017年10月21日 (土)

17日に乗った電車・・・

 
 
  
 
 
 
   Dvc00062
 
 
 
        単線らしいから すれ違う駅?? よくわからない けどたぶんそう
 
 
 
      Dvc00060 すれ違う駅 多いな?
 
 
 
    昨年 伯父さんがまだ元気だった時は この電車に乗らず 
 
    この路線にたどり着く前に タクシーさんにお世話になったの
 
 
 
 
 
         伯父さんってば また近いうちに 遊びに行こうとお母ちゃんと相談してたのに
 
 
         いきなり死んじゃうからもう・・・  みんな 泣いてた
 
 
                おっちゃんは わたしのお父ちゃんのお兄ちゃんだけど
 
                私のお父ちゃんよりは 10年長生きしたけどね
 
 
 
 
 
 
    今回は 電車で一番近くまで行こうよ その電車乗りたいしと
 
    母をそそのかして行ったよ
 
 
 
 
 
 
 
     帰り 81歳のお母ちゃんは ぐったり疲れて 機嫌が悪くなっちゃった
 
 
 
 
    一人残されてた ねこのルナちゃんも ちょっぴり拗ねてたみたいよ
 
 
 
 
         ルナちゃんの写真は 取らないで帰って来ちゃった
 
 
 
 
 
 
             前の写真をひとつ   20161228222341
 
 
 
 
  全然関係ないけど 
 
 
    あした 仕事なので 期日前投票っていうのを 初めて体験してきたよ
 
    めっちゃ混んでて 少し驚いたよ
 
    8時までなのに7時過ぎだったから混んでたのかな?
 
 
 
      40分程投票までにお時間掛かる可能性があります
 
 
    て その予告通りだったよ 
 
 
      やるね! と少し思った 

2017年10月15日 (日)

ほんとうに 遠くへ嫁ぐものではありません・・・

 
 
 
 
 
 
    伯父が他界しました
   
 
 
 
 
 
 
      父方の伯父です 
 
 
 
 
 
 
   明日っから 大阪 和歌山方面に 参ります  
 
 
 
 
 
 
   嫌で辞めた 前職のパートに復帰してまだ一カ月未満
 
 
   で  
 
   お休みをいただきます 
 
 
 
 
 
 
   これで首になるなら首になってもいいかな?   ( と ちょっと思ってる ( ´艸`)プププ)
 
 
 
 
 
    では また
 
 
    たぶん 18日に もどります  
 

2017年10月 9日 (月)

もうすぐと 思って待つには 長すぎる・・・

  
 
 
  この前 姑が手術した日   待ってる間に 娘とお茶した
 
 
   夫は何を頼んだんだっけかな?
 
 
           Photo
 
 
      院内の ドトールで キャラメルパンプキンラテ? かな?
 
 
                    娘は アイス わたしはホットで いただいたよ
 
 
 
 
 
       この時よ 
 
 
 
 
 
もうすぐ本人が病室にもどるから ラウンジに待機しとけと夫の携帯電話に連絡があったのは
 
 
 
 
       え ずいぶん早く終わったんだねといい
 
 
 
       慌てて ラテをいただき 待機してから 2時間以上よ
 
 
 
 
 
       これは いくらなんでも遅いと わたくしが発言
 
 
       で 夫が聞きに行ったら こんどこそ もうすぐ終わる
 
 
       で 終わったけど 麻酔が切れて 覚醒するまで 医師がみるので
 
       まだもう少し
 
            といって それから 3~40分よ帰ってきたの
 
 
 
 
 
 
 
 
           嘘をつくのはやめて欲しい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      医師からの説明を受けたとき
 
 
      その時間は 手術が始まって まだまだこれからの頃だったと聞かされ
 
 
      看護士さんの虚偽を 確認したわ
 
 
 
 
 
 
           そんな嘘をつかれた家族が
 
           どのような時間を過ごすか わかっていての意地悪なのか
 
 
     と 
 
 
 
     勘ぐってしまう私は 
 
 
           とても心がせまいわよ  悪かったわね!
 
 
                                 という 気持ちでいっぱいよ 
 
 
 
 
 
        ただ 術中に何かあったらすぐに 呼んでどうにかしたい?
 
        その何かって何? 一つのことしか思い浮かばないけど
 
        それなら
 
        そのためそこにいてって言えばいい じゃん 
 
 
 
 
         なのに もうすぐもどる って
 
 
                          なに その嘘!
 
 
 
 
 
 
           娘が以前手術した時も 夫の骨折の手術をした時も
 
           病院は違うけど それぞれ そんな嘘はつかなかったよ
 
 
 
 
 
 
 
    あらあら ラテ紹介するだけのつもりが 
 
    ふつふつと しんどかった思いがあふれ出て
 
 
 
 
 
           ざわざわとした気持ちのおとをさらけ出してしまったわ 
 
 
 
 
 
 
 
    義母は 無事 人口膝関節の手術をし
 
 
    経過も良く
 
 
    おとといお見舞いに行った時 シャキシャキとまではいかないけど
 
 
    歩いてたよ       術前も 歩いてたけどね (^-^;
 
 
 
 
    このまま放っておくと もっと大変な手術になるということでの手術だったんで
 
 
    良いと思う
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     昨日送られてきた 実家のルナちゃんで お楽しみください 
 
 
 
      20171008151047 (撮影:実家の母 81さい)

2017年10月 2日 (月)

都会の夕陽・・・

 
 
         これは この前の金曜日の写真 
 
 
 
         20170929
 
 
 
 
             こんな景色が見える 病院で
 
 
 
 
         20170929_2 
 
 
 
 
            今日 夫の母親が 左足膝骨を手術 
 
 
 
 
 

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

フォト

  

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ